QUOD ERAT FACIENDUM

中学生〜社会人まで。なんの変哲もない凡オタクの雑記

あと1週間もするとこのブログを開設して10年が経ってしまいます。
10年…すごく長かった気もしますが忘れてしまったことも多い気がするので振り返るとそんなに昔にも感じません。
この10年、何かにつけて正当性や主義主張を振り回してた時期もあったかもしれないですし、目に見えない何かを敵にして意味のない誹謗中傷をしていたこともあったように思います。
どちらかというと挫折や失敗ばかりで、その割には変化も少なく充実もしてなかった10年だと思いますが、そんな自分でも挙げだしたらキリがないくらい・・・少し考えてみただけでも数えるのを途中でやめてしまうくらいには色んな経験がありました。
とは言っても中学生だった10年前から大して成長してないようにも思いますし、中身は子供のまんまだよなっていつも思います。


いつ頃からか自分はこういう人間です、と他人に殊更詳しく話そうとすることを忌避するようになってたみたいです。
自己顕示欲は強い方だと昔から自負しているんですが、昔から今も継続して伝え方は下手糞ですね。
10代くらいの頃はちょっとした気恥ずかしさが一番の阻害要因でした。
現在は前述した忌避感が原因です。
自分はこういう人間だと言ってしまうとそれに縛られてしまうというか、そこに自分自身が固定されようとしてしまいます。
最初はアイデンティティの形成に役立ったりもするんですけど、結局そのうちその枠内に収まらない変化がきます。
そこで大なり小なり矛盾が出てくる。それがすごく気持ち悪くて苦手になり忌避感を覚えるようになりました。
人間だから多面性があったり矛盾した思考を抱えることなんてごくごく当たり前の事だとは判るのに…。
多分そういう点について攻撃されるのが嫌いなんだと思います。すごく幼稚というか子供ですね。
結局そうやって逃げてるうちに自己紹介ってのがとことん下手糞になってしまいました。
今では好きなように受け取って解釈してくださいと相手に丸投げしちゃってます。
これって別に潔いわけじゃなくて単に他人様にめちゃくちゃ甘えてるだけなんですよね。何様なんだろう。
そんな内向的で高慢な思考が無意識に染み付いてるせいか、結局誰からもあなたはこういう人間ですねと評価されることもなくなってしまった。
自分を守るという意味では成功したと思うんですが、いい意味での成功とはとても言えなさそうです。
また、現状の自分自身を確認するという行為すら難しくなってるのは問題だと感じるので試しに少し矯正することにしてみます。

HAIN
アニメやゲーム、ミルキィと野球が好き
歴史や昔話を調べたり聞いたりすることも好き
好きなことについて語ったり意見を聞くのも好き
音楽は雑多に聴くのも歌うのも好き
嫌いなものはきゅうりと漬物と理不尽な仕事と上司
センチな気分になるとだいぶ痛くなる
性欲は普通。性癖はどうだろう
恋愛関係では残念な挫折ばかり味わってる
最近体重が増えてきたのが真剣に怖い
どちらかというと思考方向は女性寄りで感情的になりやすい事も
肌が汚いとか顔がアレとか外見上の問題は普段は言わないだけで割と気にしてる
体臭や清潔さには気を付けてるつもりだけど過剰に香水をつけるのとかは苦手
風俗もギャンブルもお酒も基本的には苦手
攻撃的な感情になる事もあるけど他人との諍いは嫌い
好きな事だけ考えて好きな事だけ話して過ごしたい
Twitter始めて4年、ブログ開設して10年
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naui7654.blog77.fc2.com/tb.php/1520-6076e409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック